Take Me More Bright Place

音楽好きが好きなこと好き勝手やるブログ

MY BEST ALBUMS of 2017

f:id:the5akwitogres:20171230222523p:plain

ようやく完成しました。これが僕の年間ベストアルバムです。

 

選考は前回公開した2017年聴いたシングル・アルバム一覧から

the5akwitogres.hatenablog.com

 

早速発表します。

ランキングの枚数は1位から20位まで、次点として+αの3枚の合計で23枚です。

では、次点3枚、20位→1位の順番で。

 

 

次点
JJJ / HIKARI

f:id:the5akwitogres:20171230195327j:plain


カラオケに行くと「BABE」は必ず2回は歌った。KID FRESINOの脱退前の最後のFla$hbackSの曲「2024」も何回もリピートした。2017年はFla$hbackSの3人がそれぞれソロ作を出していたけど、年間ベストに最後に滑り込んできたのはこのアルバムでした。
Best Track : BABE Feat. 鋼田テフロン

 

Migos / Culture

f:id:the5akwitogres:20171230194037j:plain


以前まではトラップというジャンルの知識は全くなかった。なので最初に聴いた時は全く響かなかったけれども、何故か何度も再生してしまう魔力がこれにはあった。下半期になってくると『Culture Ⅱ』のリリースを心待ちにしている自分がいて、それは2017年には叶わなかったけれども、『Without Warning』を聴いた時「これを待ってたんだよ!」って笑ってしまった。
Best Track : Big On Big

 

The War on Drugs / A Deeper Understanding

f:id:the5akwitogres:20171230194145j:plain


正直このアルバムをまだ自分の中で処理できていないんだけれども、この年間ベストに外すことはできないなと感じたので次点という形で挙げました。とにかくM1からM4の流れが素晴らしかった。2018年も聞かなきゃいけない音楽。
Best Track : Strangest Thing

 

20位 Noel Gallagher's High Frying Birds / Who Built The Moon

f:id:the5akwitogres:20171225165552j:plain


弟が自分の武器を最大限に引き出したアルバム出したと思ったら、兄貴はそんなものはとっぱらったサイケで尚且つ衝動的なアルバム出したら、ランキングに入れるしかないでしょ。
Best Track : Holy Mountain

 

19位 Slowdive / Slowdive

f:id:the5akwitogres:20171225165109j:plain


このアルバムは夜にしか聴いてはいけない、冬の寒い夜ならなお良い。みたいな自分ルールを強いていたけれど、コレが噛み合うと何倍も染みてきた。そんなめんどくさい自分とめんどくさいアルバム。
Best Track : Don't Know Why

 

18位 Passion Pit / Tremendous Sea of Love

f:id:the5akwitogres:20171225165657j:plain


ひたすらにトラックが幻想的で尚且つそれを補完する美しいボーカル。かと思えば「I'm Perfect」で魅せたエモーショナルさがドツボにハマって何度も吠えてしまった。
Best Track : I'm Perfect

 

17位 Stormzy / Gang Signs & Prayer

f:id:the5akwitogres:20171230193830j:plain


とにかくスキルが高すぎる。でもそのスキルも駆使した一辺倒のアルバムではなく、あらゆるテイストを加えた曲散りばめたことでここまで聴き込めるものになった。個人的に「Cold」のMVでStormzyが来ているadidasのジャケット。アレの色違いを持っているので着た日には「Cold」聴くよね。
Best Track : Cold

 

16位 C.O.S.A. / Girl Queen

f:id:the5akwitogres:20171225165939j:plain


日本のHIPHOPってどう思います?海外ではあんなに騒がれていても日本ではまだ音源にまでその熱が行き渡っていないように感じる。日本と海外、それを比べることは無粋なことだと感じる人もいると思うけど、自分はコレだけは確信してる。日本のHIPHOPのトラックメイクは世界トップクラスだと。そんな最高のトラックと大柄の屈指のリリシストが書く日本語のラップ聴いたらぶっ飛ぶよ。
Best Track : I Can See Your Palm

 

15位 The National / Sleep Well Beast

f:id:the5akwitogres:20171230194239j:plain


Wikipediaに『7thアルバム「スリープ・ウェル・ビースト」はキャリア史上最高とも言われる程のクオリティーで、国内外ともに人気が高まっている。』ってわざわざ書かれる程の作品。「Nobody Else Will Be There」のイントロ聴いたらそんなの書きたくもなるよ。
Best Track : Nobody Else Will Be There

 

14位 Imagine Dragons / EVOLVE

f:id:the5akwitogres:20171230194301j:plain


やっぱロックンロールってこうあるべきだろ。
Best Track : Whatever It Takes

 

13位 Father John Misty / Pure Comedy

f:id:the5akwitogres:20171230194331j:plain


このアルバムを何度も何度も聴いているのだけれども、未だに何1つ理解出来ていないのかもしれない。こんなにも掴めないアルバムは出会ったことがない。今回は今回はと何度も再生ボタンを押す。2018年もその何かを掴むために再生し続けるだろう。
Best Track : Total Entertainment Forever

 

12位 BAD HOP / Mobb Life

f:id:the5akwitogres:20171230194352j:plain


ANARCHYだとかTHA BLUE HERBだとか田我流とか、HIPHOPを自己表現や成り上がりの道具として使う奴らはどうしようもなくカッコイイですね。「音を上げろKENTA ざけんなコレは喧嘩 俺ら来れば現場他の奴ら全員が前座」は2017年のベストパンチライン。
Best Track : Handz Up Feat. Benjazzy & Tiji Jojo

 

11位 Logic / Everybody

f:id:the5akwitogres:20171230194416j:plain


USのHIPHOPを今年数多く聴いたけどこのアルバムの順位が高いのは1曲1曲の平均点がもの凄く高いアルバムだから。ラップのスキルもスゴすぎる。1-800-273-8255をSKY-HIがビートジャックする流れも完璧だった。
Best Track : 1-800-273-8255 Feat. Alessia Cara & Khalid

 

10位 The xx / I See You

f:id:the5akwitogres:20171230194437j:plain


今年1番評価が浮き沈みしたアルバムでした。好きになったり、そうでなくなったりとブレはしたけれども年間ベストをいざ作ってみるとこの位置になった。その理由として前半の滑り出しの良さと「On Hold」、「Say Something Loving」の2曲を1年通して何度もリピートしたことが決め手だったのかな。
Best Track : On Hold

 

9位 Sampha / Process

f:id:the5akwitogres:20171230194501j:plain


今にも壊れそうな声から響く歌。自分は宇多田ヒカルにその影を重ねてしまって、これしか聴けない時期があった。コレがまだ1stだっていう驚き。Samphaはこの先どんな曲を作るんだろう。次回作が最も待ち遠しいアーティストの一人。
Best Track : Blood on Me

 

8位 YUKI / まばたき

f:id:the5akwitogres:20171230194522j:plain


「吹き荒れる風よりも凪いだ海のように暴れたがってる」、「私 / 無敵なのだ」と今作のYUKIはよりパワフルに、よりアンチテーゼを歌った。数多くの名盤を作ったYUKIの今までとこれからを一枚で堪能できるまた新しいネクストステージのアルバム。
Best Track : 暴れたがってる

 

7位 tofubeats / FANTASY CLUB

f:id:the5akwitogres:20171230194555j:plain


この一枚で踊ることもできれば感傷に浸ることもできて、尚且つ誰かに愛を叫ぶこともできる。あの『lost decade』から4年もたった2017年。ついに肩を並べる作品が出来たのかもしれない。
Best Track : LONELY NIGHT

 

6位 Joey Bada$$ / ALL-AMERIKKKAN BADA$$

f:id:the5akwitogres:20171230194640j:plain


もしかしたらアルバム作品としての評価ならコレが1番高いのかもしれない。そう思ってしまう程曲の構成と流れがピッタリとハマっていた。反権力の声を高らかに上げる若者にはいつだってエナジーとフォロワーがついてまわるものだと感じた。
Best Track : DEVASTATED

 

5位 Future / HNDRXX

f:id:the5akwitogres:20171230194736j:plain


世間一般の今年の顔がMigosなら自分の今年の顔はFutureだと思う。2週連続リリースの2枚目。こちらのアルバムの方が楽曲のバラエティが多彩で尚且つ美しさが際立っていた。リピート回数はそこまで多い方ではなかったが、上半期からこのアルバムが上位になることは決まっていた。
Best Track : Comin Out Strong Feat. The Weeknd

 

4位 米津玄師 / BOOTLEG

f:id:the5akwitogres:20171230194758j:plain


良曲が多いのは2ndだけど、アルバムとしてなら1st派だった自分がいたけれど、このアルバムは過去作全てを大きく超えてきた。日本の音楽シーンの突然変異であって、天才としか言い様のない。全てが異質、だのにここまで多くの人に評価されてる作品ありますか?
Best Track : 春雷

 

3位 Phoenix / Ti Amo

f:id:the5akwitogres:20171230194824j:plain


再生ボタンを押すと広がる幻想的でスウィートな世界。以外にこのアルバムお酒と凄い合うんですよ。聴くたびにこのアルバムが好きになっていき、今ではもう非の打ち所のないくらいの評価まで来てしまっている。米津玄師とは3位の座をかけて何度も順位を奪い合っていた。
Best Track : Fior de Latte

 

2位 DJ Khaled / Grateful

f:id:the5akwitogres:20171230195010j:plain


この作品をアルバムとして評価してしかも年間ベストの2位に位置づけるのは自分でも邪道だと思うのだけれども、こんな豪華なメンツを集めてアルバムを作ったらそりゃとんでもない事になるよ。個人的にはDrakeの曲を再収録してDJ Khaledの合いの手を全部削除したジャパニーズエディションの発売待ってます。
Best Track : I Love You so Much Feat. Chance the Rapper

 

1位 Calvin Harris / Funk Wav Bounces Vol.1

f:id:the5akwitogres:20171230195040j:plain


今年1年は「Slide」で始まって「Heatstroke」を挟んで、夏に待ちに待ったこのアルバムを聴いてカルヴィンショックなんてものもありながらも聴き続けそのまま1年が過ぎてしまった。恐らく毎年夏になるとこのアルバムを再生するだろうし、一生自分についてまわるものだと思う。忘れないでほしいのはコレがVol.1だということ。次はいつなんだ?10年でも20年でもこのアルバムとなら待てる気がする。
Best Track : Slide Feat. Frank Ocean & Migos